三省堂書店チェーン、雑誌を購入すると電子雑誌がもらえる「デジ本プラス」サービス

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社三省堂書店(本社:東京都千代田区)は今月末から、紙書籍を購入すると電子書籍がもらえる「デジ本」サービスを拡張し、「デジ本プラス」として本格運用を開始した。

 デジ本は、三省堂書店チェーン店頭で書籍を購入すると、レシートに電子書籍をもらうためのIDコードがレシート中に印刷されるというバンドリング・サービス。今年から段階的にスタートし、今月から小学館・集英社・世界文化社の一部雑誌やNHKテキストなどにも拡大。本校執筆時点で「Begin 5月号」「non-no 5月号」などがすでに提供開始となっている。

 電子版は電子書籍ストア「BookLive!」会員として登録後、取得できる。【hon.jp】

問合せ先:三省堂書店の「デジ本プラス」概要サイト( http://www.books-sanseido.co.jp/digi-pon/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / / /

関連記事&広告