BookLive!、三省堂書店 店頭での電子書籍販売を開始 有楽町店から

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】株式会社BookLive(本社:東京都台東区)は8月1日、株式会社三省堂書店(本社:東京都千代田区)との新たな取り組みとして、BookLive!が取り扱う電子書籍コンテンツを、三省堂書店店頭で購入できる『電子書籍店頭決済』サービスを開始した。

『電子書籍店頭決済』サービスは、電子書籍を現金で購入する仕組み。クレジットカードをもたない読者でも気軽に電子書籍を購入できるほか、紙の書籍と電子書籍を店頭で同時に購入することも可能。BookLive!で購入可能な作品には、該当書籍の帯にバーコードが貼付されている。

購入方法は2通り。

(1)該当書籍本体をレジに持ち込み、電子書籍代金をレジにて支払って、購入コード番号記載のレシートを受け取る方法。コード番号を「BookLive!」サイト内で入力すれば、自動的に電子書籍データがユーザーの本棚に格納される。

(2)クラブ三省堂会員向けには、8月14日にAndroid版が提供される予定の「クラブ三省堂アプリ」を端末にインストール、ログイン後、書籍に記載のISBNコードをカメラで読み取ると、電子版の有無を確認することができ、表示された決済用バーコードをレジに掲示して支払う方法。同様のコード番号記載のレシートが発行される。iOS版「クラブ三省堂アプリ」にも対応したい考えだ。

まずは、三省堂書店 有楽町店にて運用を開始し、順次全国へ展開していく予定。【hon.jp】n

問合せ先:問合せ先: BookLive!プレスリリース(http://booklive.co.jp/release/2012/08/011038.html)

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /