Timebook Town、ケータイ版電子書籍販売サイトを本日オープン

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社パブリッシングリンク(本社:東京都千代田区)は10日、同社が現在PC向けに運営を行っている電子書籍販売サイト「Timebook Town」の、携帯電話向け版をオープンした。

 今回auのWINシリーズ向け公式サイトとして営業を開始したケータイ版「Timebook Town」では、約100作品の作品をダウンロード方式で提供。価格は1冊あたり105円(税込み)からとなっており、作品提供元は朝日新聞社、講談社、新潮社、幻冬舎、日経BP社など19社となっている。携帯サイトの構築やシステム運用は大日本印刷株式会社が担当する。

 なお、同社プレスリリースによると、同サイトではオープン後も毎週20作品ずつタイトルを追加される模様で、iモード版・vodafone版も順次展開していく予定だ。

【アクセス方法】
EZトップメニュー→カテゴリで探す→電子書籍→総合 (auのWIN(BREW)シリーズ携帯電話のみ対応)
URLの場合:http://tbtm.jp/ez/

【関連サイト】
パブリッシングリンクの本件に関するプレスリリース
http://www.publishinglink.jp/press/20051110.html
eBookSpot.jpでのTimebook Townに関する過去記事
http://ebookspot.jp/modules/search/index.php?query=Timebook&action=results

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / / / / / / /