電子出版制作・流通協議会、明日から始まる東京・神田古本まつり で「電子書籍体験コーナー」を期間限定で開設

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】一般社団法人電子出版制作・流通協議会(本部:東京都千代田区、以後:電流協)は10月27日から、東京都・神保町で開催される毎年恒例の「第53回 東京名物神田古本まつり」に合わせて「電子書籍体験コーナー」を期間限定で開設する。

 「電子書籍体験コーナー」は、神保町エリア内にある「本と街の案内所」(東京都千代田区神田神保町1-7-7)に設置される予定で、国立情報学研究所・連想情報学研究開発センターも協力。電子書籍・電子雑誌が試し読みできる端末を多数用意し、電子書籍は各端末に約100種類、電子雑誌は約600誌の試し読みができるようにする。

 コーナー開設日は10月27日(土)〜11月3日(土)の10:30〜19:00となっている。

情報開示●弊社hon.jpは電流協の会員社です。

【hon.jp】

問合せ先:電子出版制作・流通協議会 ( http://aebs.or.jp/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ