あの「セサミストリート」の米NPO団体が調査、「3〜6歳児は、紙書籍よりも電子書籍を好む」

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米Digital Book Worldサイトの記事によると、児童教育NPO団体のSesame Workshop(本部:米国ニューヨーク州)が昨年秋に行なった調査で、3〜6歳児は紙書籍よりも電子書籍を好むことが判明したとのこと。

 実際の調査を行なったのはSesame Workshopのデジタル教育研究部門であるJoan Ganz Cooney Centerで、3〜6歳の子供を持つ24世帯をサンプル抽出。その結果、子供たちは電子書籍のほうを好み、さらに、書籍内容の理解度についても、電子/紙の間に差異は見られなかった模様。

 本ニュースを受け、Digital Book Worldサイトは、New York Time紙面上で電子書籍の教育的効用について否定的な見解コメントを載せた教育学者のJunko Yokota氏に再確認。「私は決して電子書籍が紙書籍よりも劣ると言っていない。あのコメントは新聞記者に悪用されただけ」と弁明しているとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Digital Book Worldの記事( http://www.digitalbookworld.com/2012/for-reading-and-learning-kids-prefer-e-books-to-print-books/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: