米国でクリスマス前バーゲンシーズン到来、電子書籍タブレット「Kindle Fire」などが4割引きで投げ売り

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米ITニュースサイト「The Verge」によると、今週から全米で恒例のクリスマス前バーゲンシーズンがスタート。昨年同様、今年も人気アイテムの中にタブレット機や電子書籍端末が含まれているとのこと。

 中でも最大の顧客を集める、量販店チェーン最大手のWalmart社やTagart社では、今月発売されたばかりのAmazonの電子書籍タブレット「Kindle Fire」を123.38ドル(約1万円)で販売されており、実質4割引の“投げ売り”状態になっているとのこと。

 なお、Amazon社は、小売業界ではWalmart社やTarget社のライバルでもある。【hon.jp】

問合せ先:The Vergeの記事( http://www.theverge.com/2011/11/28/2592526/kindle-fire-sale-target-walmart

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事&広告