『パライゾ』阿川せんり/光文社/4月22日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

『パライゾ』表紙
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 青春小説を得意としてきた著者にとって初となる、人殺しだけが存在する不条理な世界を描いた意欲作。

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

パライゾ

阿川せんり/光文社

内容紹介

パライゾ 突如あらゆる人間が一瞬にしてぐちゃぐちゃに捻れ、圧縮され、奇妙に艶めく黒い塊となった世界。

 その中でなぜか人殺しを経験したものたちだけは、そのままの姿で取り残されていた。

 電気が止まり、至る所で火災や事故が起こり、崩壊していく街の中で、ある人殺しは後悔と錯乱の中で震えながら……。ある人殺しは唯一信じる最愛のペットを迎えに……。ある人殺しは他の人殺しを殺そうとし……。ある人殺しは落ち行く飛行機の中で……。そして、それぞれの最期を迎えていく……。

おすすめコメント

 好きな人はめっちゃ好きだと思います!

 人殺し以外の人間が黒い塊に成り果てた世界。人殺したちはどんな最期を迎えるのか……?

 強中毒性・ディストピア小説!

販促プラン

初回指定承ります!

★3月31日まで★

光文社書籍販売部・荒井(☎03-5395-8116)

出版情報

発行形態:ソフトカバー
ISBN:9784334913441
ジャンル:文芸小説
刊行日:2020/04/22
「すぐ読み」作品(※承認待ちなしですぐ読めます)

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/187075

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About HON.jp News Blog編集部 646 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / /

関連記事&広告

コメントする

avatar
1000