ソフトバンクパブリッシング、FlipBook形式の電子書籍をダウンロード販売へ

《この記事は約 2 分で読めます》

 ソフトバンクパブリッシング(本社:東京都港区)は18日、FlipBook形式の電子書籍を同社の「SBPストア・ダウンロードセンター」サイトでダウンロード販売開始した。

 FlipBookとは、イーブック・システムズ株式会社(本社:東京都港区)が昨年から提供を始めたオンライン閲覧型電子書籍フォーマットで、いままではコンテンツはオンライン状態での直接提供が基本的なスタイルとなっていた。今回、イーブック側では独自のDRMをFlipBookファイルに付与し、オープンキーと呼ばれるライセンスを発行することで購入者以外のPCでは閲覧できない仕組みを実現。これにより、はじめてダウンロード型電子書籍の販売を可能にしたとのこと。

 ソフトバンク側では、ダウンロード販売の第1弾として、クリックすると美しい四季の花が登場する『まちかど花ずかん』、パソコンの使い方からデジカメ撮影まで講座形式で読み進む入門書『悠々学園』、PCビギナー向けの入門書『パソコンバンザイ!』の3タイトルを発売。今後も、販売経路の拡充とともに、シリーズ化やマンガ、写真集などの販売を予定しているとのこと。

【関連リンク/関連記事】
「SBPストア・ダウンロードセンター」サイト
http://books-support.softbank.co.jp/esd/
イーブック・システムズ株式会社の本件に関するプレスリリース
http://www.ebooksystems.co.jp/company/press/20050317.html
シンガポールのイーブック、ソフトバンク系と電子書籍会社展開(2004年11月25日)

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /