『タイタン』野﨑まど/講談社/4月20日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

『タイタン』表紙
noteで書く

《この記事は約 3 分で読めます》

 またAI暴走ディストピアか……と思ったら全然違う!! 前代未聞の神話級《お仕事》エンタメ小説!

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

タイタン

野﨑まど/講談社

内容紹介

タイタン 至高のAI【タイタン】により、社会が平和に保たれた未来。

 人類は《仕事》から解放され、自由を謳歌していた。

 しかし、心理学を趣味とする内匠成果(ないしょうせいか)のもとを訪れた、ほんの一握りの《就労者》ナレインは彼女に告げる。

「あなたに《仕事》を頼みたい」

 彼女に託された《仕事》は、突如として機能不全に陥ったタイタンのカウンセリングだった――。

 アニメ『バビロン』『HELLO WORLD』で日本を震撼させた、鬼才野﨑まどが令和に放つ、前代未聞の超巨大エンターテイメント!

出版社からの備考・コメント

 校了前のデータを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますがご了承ください。

※発売前の作品のため、ネタバレのレビュー投稿は極力お控えいただけますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

おすすめコメント

「おれ、何のために働いてるんやろ?」

 そう思ったこと、ありますよね。はい、僕も日々悩んでいます。

「悪とは何なのか」をテーマに書かれたのが『バビロン』だとすれば、本作のテーマは「仕事とは何なのか」です。その答えが、この本の中にあります。

 実は、今、僕は《仕事》をしています。この本を皆さんに読んでもらうことが僕の《仕事》の第一歩です。ですが、本当に《仕事》になるかはまだわかりません。《いい仕事》をするために、皆さんの力を貸してください。絶対に後悔はさせません。

 野﨑まどは、本気でヤバい作家です。『タイタン』は、本気の傑作です。

――担当編集者より

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784065177150
本体価格:¥1,800 (JPY)
ジャンル:文芸小説 , SF/ファンタジー
刊行日:2020/04/20

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/186181

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About HON.jp News Blog編集部 662 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / /

関連記事&広告