「マンガ・アニメ区役所」「マンガのマンガ展~過去と現在、描き手と読み手~」11月24日まで東京都豊島区役所で開催(東アジア文化都市2019豊島 実行委員会)

マンガ・アニメ区役所
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 東アジア文化都市2019豊島実行委員会は8月8日から11月24日まで、豊島区役所本庁舎4階「まるごとミュージアム」にて、マンガやアニメについてのさまざまな展示を実施する企画「マンガ・アニメ区役所」の第2弾特集展示「マンガのマンガ展~過去と現在、描き手と読み手~」を開催する。入場無料。

イベント概要

日時

2019年8月8日から11月24日まで
平日・土日の8時30分から17時15分
(※祝日・臨時閉庁除く/8月11日、11月3日、11月23日は開庁)

場所

東京都豊島区南池袋2-45-1
豊島区役所本庁舎4階(地図

展示作家・作品

以下の作品の複製原画等の展示が行われる。
コージィ城倉『チェイサー』
島本和彦『アオイホノオ』
相原コージ・竹熊健太郎『サルまん サルでも描けるまんが教室』
日本橋ヨヲコ『G戦場ヘヴンズドア』
松田奈緒子『重版出来!』
芳崎せいむ『金魚屋古書店』

同時開催

日本・中国・韓国のマンガ・アニメ作家たち 第2期(9月11日まで)
富野由悠季監督インタビュー映像放映(11月24日まで)

特別企画

ジュンク堂書店池袋本店にて「出張マンガのマンガ展」を開催
区庁舎会場での展示とは異なる複製原稿等を特設展示

入場料

無料

主催

東アジア文化都市2019豊島実行委員会

参考リンク

東アジア文化都市2019豊島
https://culturecity-toshima.com/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

この記事の著者について

About HON.jp News Blog編集部 514 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / /

関連コンテンツ