マンガ家とアシスタントのマッチングサービス「GANMO」がバージョン2にアップデート

GANMO

《この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です》

 株式会社Jコミックテラスが提供するマンガ家とアシスタントのマッチングサービス「GANMO」(がんも)は3月7日、バージョン2にアップデートした。HTTPS対応によるセキュリティ向上と、メルアドレス認証ログインの追加、投稿文章の修正機能などに対応している。

 GANMO は2012年にサービスを開始した、マンガの仕事に特化した委託業務情報提供サービス。作画業務などのアシスタント先を探す「お仕事先を探す」方向と、マンガ家やマンガ誌編集者が「アシスタントを探す」方向の情報をそれぞれ投稿し、マッチングを図る。

 パソコンによる作画が主流となってくる中、マンガ家と顔を合わせず遠距離で仕事をする「在宅アシスタント」も増えてきており、こうしたマッチングサービスのニーズは高いという。

参考リンク

マンガ家とアシスタントのマッチングサービス「GANMO」
https://ganmo.j-comi.co.jp/

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About 鷹野凌 187 Articles
HON.jp News Blog編集長。NPO法人日本独立作家同盟 理事長。明星大学/実践女子短期大学 非常勤講師(デジタル出版論/デジタル出版演習/デジタル編集論を担当)。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(インプレス・2015年)

関連記事

「マンガ図書館Z」が実業之日本社と協力し海賊版サイト対抗の実証実験を開始  株式会社Jコミックテラスは8月1日、過去に実業之日本社から出版された作品で、現時点では紙・電子ともに販売されていないものを収集、無料で閲覧できる「マンガ図書館Z」での配信を行う実証実験の開始を発表した。収集対象はマンガだけでなく、書籍全般(雑誌・ムックを除く)。作家本人からの投稿だけ...
「マンガ図書館Z」のJコミックテラスをメディアドゥホールディングスが子会社化  株式会社メディアドゥホールディングスは7月10日、「マンガ図書館Z」の運営会社である株式会社Jコミックテラスの子会社化を発表した。発行済株式の70.5%をヤフーグループの株式会社GYAOから取得する。また、新たに株式会社講談社もJコミックテラスに出資する。  Jコミックテラスは、2015年6...