Macソフト開発のCreaceed社、手持ちのデジカメだけで高度な書籍OCRスキャンができる「Prizmo 1.5」を発売

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】Mac用シェアウェア開発などを行なっているCreaceed社(本社:ベルギー・モンス市)は現地時間の4月9日、個人向け書籍OCRスキャンソフト「Prizmo 1.5」を発売した。

 Prizmoは、一般的な家庭用デジカメやスキャナを使って書籍スキャンを行なうためのソフトで、このバージョン1.5では撮影時の版面の歪みを自動補正する機能やカメラを遠隔操作する機能を追加。その他にもレンズ補正、画像補正、iPhoto連携などといった機能も提供されており、欧文OCR機能も内蔵されているので、まさに書籍スキャンマニア向けのツールとなっている。

 シェアウェア価格は39.95ドル。ウォーターマークが挿入される無料お試し版もダウンロード可能となっている。【hon.jp】n

問合せ先:Prizmo 1.5の公開サイト( http://www.creaceed.com/prizmo/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連コンテンツ