オーストラリアの作家協会、電子書籍がらみの権利トラブル防止のため、出版社と契約する前に必ず相談するよう注意喚起

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】オースラリアの作家団体Australian Society of Authors(本部:豪州シドニー市)は現地時間4月22日、会員に対して、出版契約における電子書籍の権利について注意喚起を発した。

 Australian Society of Authorsによると、電子書籍ブームにより作家が知らないままに電子書籍の出版権を出版社に取られてしまうというトラブルが続出しており、「わからないなら容易に出版契約を結ばないように」と注意している。

 出版契約を結ぶ前に、必ずAustralian Society of Authorsに相談するよう促している。【hon.jp】

問合せ先:ASA会員によるブログ記事( http://sawriterscentre.wordpress.com/2014/04/22/warning-to-authors-unfair-contracts/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。