フランス文化省が調査報告書「電子書籍のサブスクリプション制は再販制違反。一部修正の必要あり」

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】現地主要メディアによると、フランスの文化省は現地時間2月19日、Fleur Pellerin文化相がAmazon社(本社:米国ワシントン州)が月額サブスクリプション制電子書籍サービス「Kindle Unlimited」に再販制違反の可能性があると主張してた件について、調査結果を発表した模様。

 この調査は、外部検証委員のLaurence Engel女史によってまとめられたもので、「マーケティング手法として問題はないが、価格決定権は出版社側が持つべき」として、Amazonを含む関係業者に修正を促すことを明らかにした。

 業者側は3ヶ月以内に行政指導に従う必要があるとのこと。【hon.jp】

問合せ先:現地メディアの報道( http://www.lefigaro.fr/medias/2015/02/19/20004-20150219ARTFIG00005-amazon-va-devoir-revoir-son-offre-kindle-unlimited-en-france.php

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事&広告