英作家エージェント会社が予想「5-10年後には、書籍の75%は個人作家たちによって生み出される」

[この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。]

【編集部記事】Frankfurt Book Fair事務局が運営する米国向け出版業界ニュースサイト「Publishing Perspectives」によると、英国の作家エージェント会社Andrew Lownie Literary Agencyが、出版業界のデジタル化について大胆予想を行なった模様。

 これはイタリアで開催されたWomen’s Writing Festivalのパネル討論で発言されたもので、登壇者の1人であるAndrew Lownie代表は「5-10年後には、書籍の75%は個人作家たちによって生み出される」「20%はエージェント会社経由、5%は出版社経由」と予想。

 他の登壇者でこの大胆予想に賛同する人はいなかったが、かといって反対する人もいなかったとのこと。ちなみに米国Amazonが販売する電子書籍作品の半数以上はすでにインディーズ作家や個人作家によるものだとされている。【hon.jp】

問合せ先:Publishing Perspectivesの記事( http://publishingperspectives.com/2014/10/soon-will-majority-books-self-published/

渡辺由佳里×藤井太洋

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。