集英社、電子雑誌アプリ「少年ジャンプ+」でACCESS社の電子出版ソリューション「PUBLUS」を採用

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区)は、集英社が今週公開した電子雑誌アプリ「少年ジャンプ+」で、自社の電子出版ソリューション「PUBLUS」が採用されたことを明らかにした。

 「少年ジャンプ+」アプリは、「少年ジャンプ」の人気マンガ家による新作・歴代ヒット作を毎日読むことができる本格雑誌アプリで、電子版「週刊少年ジャンプ」「ジャンプNEXT!!」も紙版の発売と同時に配信。一方のPUBLUSは、Webブラウザ・パソコン・スマートフォンを問わず、クラウド側でEPUBコンテンツのレンダリング処理を行なう総合電子書籍プラットフォーム。【hon.jp】

問合せ先:ACCESS社のプレスリリース( http://jp.access-company.com/news_event/archives/2014/20140924/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連記事&広告