楽天グループの加Kobo社電子書籍端末「Kobo」を順次ファームウェア・アップデートへ、新Adobe DRMに対応

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ブログ「The eBook Reader」サイトによると、楽天グループのKobo社(本社:カナダ・オンタリオ州)が、電子書籍端末「Kobo」シリーズのファームウェア・アップデートをまもなく始めるとのこと。

 これはKobo社のサポートサイトに上げられた最新情報で明らかとなったもので、まずは「Kobo Glo」以降の電子ペーパー機種とPC版アプリからアップデートを始めるとのこと。大きな新機能はないが、Adobe Systems社(本社:米国カリフォルニア州)が今年頭に発表した新Adobe DRMに対応する模様。

 通例では、まず欧米圏でアップデートが始まり、日本国内はその後になるものと予想される。【hon.jp】

問合せ先:The eBook Readerの記事( http://blog.the-ebook-reader.com/2014/07/14/kobo-glo-aura-and-aura-hd-updated-to-firmware-3-5-0/

noteで書く

広告

HON.jp News Blogをフォローする

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / / /

関連記事