文化庁、電子書籍の出版社(者)への出版権付与に関するパブリックコメント2,045通の一部を公開

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】文化庁(本部:東京都千代田区)は12月19日、電子書籍の出版社(者)への権利付与等について、9月末からネット上で募集していた文化審議会著作権分科会による中間案へのパブリックコメントを一部公開した。

 これは9月5日に公開された「電子書籍に対応した出版権の創設を求める中間まとめ(案)」について国民の意見を求めるもので、募集期間は10月26日までとされ、結果2,045通が集まったとのこと。今回、PDF形式ファイルにまとめられ、掲載されたのはそのうち749通分。

 もちろん、事務方によってバランス良くまとめられた一覧表なので、賛成・反対意見は半々程度にされているが、総じて「電子出版」「電子書籍」といろいろと言葉の定義で混乱がみられるのが興味深い。【hon.jp】

問合せ先:パブリックコメント公開サイト( http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000657&Mode=2

HON.jpではこのような誰でも無料で閲覧できる記事を、運用型広告なしで、著者にはきちんと対価を払うという事業活動を、みなさまのご支援により非営利で行っています。賛助会員のご案内はこちら。

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事