【個人作家向け】電子書籍の表紙やデザインに使ってもOK!大英図書館が100万点以上のスキャン図版を公開

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】英国の大英図書館(本部:英国ロンドン)は12月13日、Microsoft社と共同でスキャン作業を行なった17〜19世紀の所蔵書籍の図版データ群100万点を、画像公開サイト「Flickr」で公開した。

 これらの画像は、同館が来年にネット上で行なう予定のクラウドソーシング・メタデータ入力実験に向けて公開されたもので、著作権フリーのためマッシュアップやデザイン等に自由に使っていいと明言されている。

 さっそく、hon.jpシステム部でも販売中の電子書籍の表紙に使ってみた。【hon.jp】

問合せ先:大英図書館のFlickr画像公開ページ( http://www.flickr.com/photos/britishlibrary

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /