HON.jp News Blog

BookLive、福岡県「白石書店」チェーン6店舗で電子書籍端末「Lideo」を本日から販売開始

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社BookLive(本社:東京都台東区)は11月25日、電子書籍端末「BookLive! Reader Lideo(リディオ)」を福岡県北九州市の書店チェーン「白石書店」6店舗でも販売開始した。

 Lideoは6インチ電子ペーパー電子書籍端末で、NECがハードウェア製造を担当。ネットワーク通信としてUQ WiMax社のWiMax/WiFiモデムを標準搭載し、通信費は無料。すでに三省堂書店チェーンおよぶ複数の地方大手書店チェーン店頭でも販売されており、EPUB/.book/XMDF形式の電子書籍ファイルフォーマットに対応する。

 本日から販売開始される取り扱い6店は、「白石書店 本店」「駅前店」「産業医科大学店」「若松店」「遠賀店」「ゆめタウン遠賀店」。九州では、8月からすでに宮崎県の書店チェーン「都城金海堂」4店舗でも販売が開始されていた。【hon.jp】

問合せ先:Booklive社のプレスリリース( http://booklive.co.jp/release/2013/11/251100.html

モバイルバージョンを終了