Apple社、電子書籍ビューワ「iBooks」初搭載の新Mac OS「Mac OS X Mavericks」を無料リリース

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】Apple社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間10月22日、Mac OSの新バージョン「Mac OS X Mavericks」を正式にリリースした。

 新iPadなどと共に発表され、同日に無料リリースされたMac OS X Mavericksでは、EPUB3/PDF対応の電子書籍ビューワ「iBooks」を初搭載。電子書籍ストア「iBookstore」からの直接購入や、クラウド上でiPad/iPhone版との同期も行なう。さらに、大画面を活かして複数作品の同時表示や他Macソフトへのコピー&ペースト、メモ群の並行表示なども実現している。Apple社では今回のMac OS X Mavericksに先駆け、先月末にiBookstoreの入稿ファイル仕様を拡張していた。

 なお、電子書籍関連では、EPUB3/PDF形式ファイルで出力できる有償Mac用ワープロソフト「Pages」もVersion 5.0へアップグレード。日本語・中国語・韓国語への対応も強化され、アラビア語とヘブライ語にも初対応している。【hon.jp】

問合せ先:アップル社のMac版iBooks紹介ページ( http://www.apple.com/jp/osx/whats-new/#ibooks

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事