【訂正】Apple社がiTunes App Storeで為替レートを変更、85円のアプリ→100円に

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】Apple社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間の10月16日、同社がiPhone・iPad上で運営するアプリ販売ストア「iTunes App Store」「Mac App Store」の為替レート変更を実施し、その影響で日本国内向けアプリの価格区切りも変更される模様。

 この為替レート変更はiTunes App Store立ち上げ後では二度目となるもので、日本時間の今朝未明に実施。結果、昨日85円で販売されていたアプリが今朝から順次100円に値上げされることになる。

 国内の出版社各社や電子書籍ベンダーでアプリ形式で電子書籍を提供しているなら、iTunes Connectの配信アプリ管理画面を要確認だ。

※本記事の執筆当初、Apple社は最低単価を「80円」と開発者画面で告知しておりましたが、18日未明に「100円」と訂正したため、本記事も修正させていただきます。

【hon.jp】

問合せ先:9to5macの記事( http://9to5mac.com/2013/10/16/pricing-in-japanese-app-store-to-increase-due-to-exchange-rate-fluctuations/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: