HON.jp News Blog

小学館、故・開高健氏の電子書籍全集「開高健 電子全集」を5月31日から配信開始

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社小学館(本社:東京都千代田区)は5月31日、芥川賞作家・開高健(故人、かいこうたけし)氏の電子書籍全集を配信スタートする。

 開高健氏は、1958年「裸の王様」で芥川賞を受賞し、釣りを主題にした紀行文学も数多く執筆し、「キャッチ・アンド・リリース」という思想を生み出したり、ベトナム戦争従軍記者として「ベトナム戦記」「輝ける闇」などの代表作がある。

 小学館では昨年末に制作の開始を発表しており、ようやくの配信スタートとなる。全集名は「開高健 電子全集」で、毎月1巻ずつ配信予定。電子全集配信記念として、「開高健名言辞典<漂えど沈まず>」(滝田誠一郎著/小学館)も刊行される。紙書籍版は5月29日発売、電子書籍版は6月28日より配信予定。

 全集の収録作品や今後の配信スケジュール、ならびに同時刊行の名言辞典の詳細については下記URL参照のこと。【hon.jp】

問合せ先:小学館の「開高健 電子全集」特設サイト( http://ebook.shogakukan.co.jp/kaiko/

Exit mobile version