日本トイザらス、キッズ向けタブレット「MEEP!(ミープ)」を4月26日発売、EPUB電子書籍ビューワも標準搭載

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】日本トイザらス株式会社(本社:神奈川県川崎市)は4月26日、米国で昨年9月に発売したキッズ用タブレット「MEEP!」の日本語版を各チェーン店舗で発売する。

 MEEP!はAndroid 4.0ベースのタブレットで、キッズ専用にカスタマイズされたもの。親がネット経由で子供の使用ログを監視したり、アプリ購入に必要なコイン配給が行なえるシステムとなっており、独自の電子書籍ビューワも標準搭載している。米国版ではEPUB2形式の電子書籍が閲覧できるようになっていたが、今回発売される日本版でEPUB3形式に対応しているどうかは不明。

 価格は14,999円(税込み)。【hon.jp】

問合せ先:日本トイザらスのプレスリリース( http://www2.toysrus.co.jp/truj/press/2013/pdf/20130410.pdf ※注意:PDF形式)

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ