出版デジタル機構、紀伊國屋書店に電子書籍コンテンツを供給へ、EPUB形式が中心

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社出版デジタル機構(本社:東京都千代田区)は10月26日、株式会社紀伊國屋書店(本社:東京都目黒区)に、電子書籍コンテンツを供給することで合意したことを明らかにした。

 出版デジタル機構では、当初から株式会社ビットウェイ(本社:東京都台東区)と共同で今秋のシステム稼働を発表していた。今回の合意により、同システムを通じて経済産業省「コンテンツ緊急電子化事業(通称:緊デジ)」プロジェクトで電子化される紙書籍だけではな く、すでに電子化されているコンテンツもEPUB形式中心に電子書籍ストア「Kinoppy」で販売していく予定だ。【hon.jp】

問合せ先:出版デジタル機構のサイト( http://www.pubridge.jp

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /