『ダイブ・イントゥ・ゲームズ 1 ぼっちな俺とはじめての友達』佐嘉二一/講談社/5月7日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

『ダイブ・イントゥ・ゲームズ 1 ぼっちな俺とはじめての友達』表紙
noteで書く

《この記事は約 3 分で読めます》

 ゲームに青春をささげた若者の悪戦苦闘と友情を描く、新しいタイプの青春小説の傑作、ここに誕生!

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

ダイブ・イントゥ・ゲームズ 1 ぼっちな俺とはじめての友達

佐嘉二一/講談社

内容紹介

ダイブ・イントゥ・ゲームズ 1 ぼっちな俺とはじめての友達 小学生のころからゲームが大好きな赤石信吾。

 祖父や父の残した「昔のゲーム」が大好きな変わり種だったが、「積みゲー」を消化しきったのをきっかけに流行のフルダイブ型VRゲームにチャレンジすることを決意した。しかし、信吾は実生活では周囲とまともに話をすることもできないコミュ障。そんな彼が初めてのVRゲームに選んだのは、海洋生物になって気ままに雄大な海を楽しむという『ザ・ライフ・オブ・オーシャン』だった。

 さらに、『スラムドッグ・ウォークライ』『インフィニティ・レムナント』『Dragon×SlayerX』などの人気VRゲームに果敢にチャレンジしていく。果たして信吾は、コンプレックスを払しょくし、コミュニケーション必須のオンラインゲームを楽しむことが出来るのか。そして、彼がゲームで見つけたものとは。

■ 著者: 佐嘉二一(さが・にいち)

 兵庫県出身。2019年4月から小説投稿サイト「小説家になろう」で作品の発表を始め、本作でデビュー。

■ 挿画: U35(うみこ)

出版社からの備考・コメント

 校了前のデータを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますがご了承ください。

※ 発売前作品のため、発売後に読まれる読者の皆様のためにも、「ネタバレ」「外部書評サイトへのレビュー投稿」は極力お控えいただけますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

※※ リクエストの承認につきましては現在お時間をいただいております。

おすすめコメント

 まさにゲーム文化の申し子ともいうべき、全く新しいタイプの青春小説が誕生しました。「ゲーム実況の文学化」とも言い換えることができるでしょう。ゲームに青春をささげ、今でもこよなくゲームを愛するみなさんを筆頭に、少しでもゲームに触れたことのある方になら間違いなく「刺さる」作品です。よろしくお願いいたします。

――担当編集者より

出版情報

発行形態:ソフトカバー
ISBN:9784065199770
本体価格:¥1,200 (JPY)
ジャンル:文芸小説 | ラノベ
刊行日:2020/05/07

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/189399

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About HON.jp News Blog編集部 662 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / /

関連記事&広告

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments