『現実を解きほぐすための哲学』小手川正二郎/トランスビュー/3月25日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

『現実を解きほぐすための哲学』表紙

《この記事は約 2 分で読めます》

 性差、人種、親子、難民、動物の命について――

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

現実を解きほぐすための哲学

小手川正二郎/トランスビュー

内容紹介

現実を解きほぐすための哲学 いま、世界には社会の分断を生む問題が山積している。

 こうした問題についての議論は、往々にして、それぞれの立場から非難の応酬になりがちだ。

 では、意見の異なる人と対話し、世の中をより良くしていくためには、何が必要なのだろうか?

 著者は、一人ひとりが「自分の頭で考える」こと、そして「かわるまでわかる」ことが大切だと説く。

 網の目のように複雑にからまった現実を、どのように解きほぐすことができるのか。

 それぞれの問題について、丁寧な思考の歩みを示していく。

 哲学は、偉大な学者の言葉や思想をありがたがることではなく、現実に向き合うことから始まる。

 本当の意味で考えるための入門となる一冊。

「考えることは、しんどい。けれども、物の見方が変わる面白さを味わえる」
――古田徹也 氏(東京大学准教授)推薦!

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784798701769
本体価格:¥2,400 (JPY)
ジャンル:ノンフィクション
刊行日:2020/03/25

NetGalleyの紹介ページ

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1275 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / /