『やがて、物語は逆転する』日本児童文学者協会(編)/山本重也(絵)/偕成社/3月3日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

『やがて、物語は逆転する』表紙
noteで書く

《この記事は約 3 分で読めます》

 ストーリーの展開を4つのタイプに分けて編集した「物語は4つの顔をもつ」シリーズの1冊。

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

やがて、物語は逆転する

日本児童文学者協会(編)/山本重也(絵)/偕成社

内容紹介

やがて、物語は逆転する【ご注意下さい】NetGalleyに掲載している作品データは完成版ではありません。刊行までに仕様が変更になる場合もございますのでご注意下さい。

 本を読みたい気分は、その時々でちがうはず。各巻のタイトルを見てもわかるとおり、たとえば、おだやかな気持ちになりたいときは、『きっと、物語はよりそう』、ハッピーエンドのお話がしっくりこないときは、『さらに、物語は迷いこむ』というように、今までにない視点で本を選べる。短編集なので手に取りやすく、気軽に小説の面白さに触れられる。

出版社からの備考・コメント

【ご注意下さい】掲載枠数の都合で『やがて、物語は逆転する』と『そして、物語は決着する』をつなげてあります。

おすすめコメント

【目次】
● やがて、物語は逆転する

ムカつくあの子 ─── 藤 真知子
協力者B ─── 戸森しるこ
VNC(ビデオニュースクラブ)の大スクープ! ─── 野村一秋
くるっと一回転 ─── 濱野京子
やゆよわ同盟 ─── 吉野万理子
転校生 ─── 三田誠広

● そして、物語は決着する

冷蔵庫 ─── 廣嶋玲子
F子のうわさ ─── 赤羽じゅんこ
七不思議迷路の冒険 ─── 山本悦子
笛の音がきこえる ─── 森島いずみ
わたしには向かない職業 ─── 田部智子
宇宙人の自由研究 ─── 小手鞠るい

出版情報

発行形態:ソフトカバー
ISBN:9784035398103
本体価格:¥1,200 (JPY)
ジャンル:児童書/絵本
刊行日:2020/03/03

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/182778

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About HON.jp News Blog編集部 662 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / / / / / / / / / /

関連記事&広告