『あの子の秘密』村上雅郁(作)/カシワイ(絵)/フレーベル館/12月6日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

『あの子の秘密』表紙
noteで書く

《この記事は約 3 分で読めます》

 第2回フレーベル館ものがたり新人賞大賞受賞作「ハロー・マイ・フレンド」を改題。

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

あの子の秘密

村上雅郁(作)/カシワイ(絵)/フレーベル館

内容紹介

あの子の秘密 28歳の若き才能が児童文学界に挑む!

 編みこみビーズの転校生・明來(あくる)が、友だちになろうと近づいた小夜子にはだれにもみえない秘密の友だち「黒猫」がいた。

 そして、明來にもだれにも言えない秘密があって……。

 明來と小夜子の果てしない心の旅がはじまる。

著者
村上雅郁(むらかみ まさふみ)

1991年生まれ。鎌倉市出身。2011年より本格的に児童文学の創作を始める。賞歴に、第30回アンデルセンのメルヘン大賞入賞「バナナ」、第13回ジュニア冒険小説大賞佳作「ぼくの不思議なアルバイト」。本作は第2回フレーベル館ものがたり新人賞大賞を受賞し、初の出版となる。

カシワイ(かしわい)

イラストレーター・漫画家。漫画や書籍の装画・挿絵など幅広く活動。主な作品に、『107号室通信』(リイド社)、『ナニュークたちの星座』(雪舟えま著/アリス館)など。

出版社からの備考・コメント

 メディア様へ:作家インタビュー受付中。ご興味のある方はお問い合わせください。

おすすめコメント

 この作品は、ふたりが交互に語りを担うため、それぞれの思惑を知らされる立体的な緊迫感があったこと、そしてそれ以上に、一文一文が質量のある言葉で綴られ、ハッとする表現も多く見られたことに、筆力やオリジナリティーを強く感じたのです。文章を読む喜びを味わえるものでした。

 内容についても、それぞれの形で自己を鎧った孤独な少女ふたりの稀有な出会いというテーマや、ひとりの少女の想像上の友人である黒猫の描き方とその去就など、おおむね、よく考えられていましたが、さらによくなるはずという期待のもと、全員一致で大賞に推しました。

 第2回フレーベル館ものがたり新人賞選考委員 高楼方子氏選評より

販促プラン

  • 28歳の若い才能が児童文学界に挑む!
  • 作家を連れて書店様へのご挨拶訪問に応えます!
  • カードPOP 早期準備
  • 書店貼付用ポスター(第3回告知も兼用)早期準備
  • 表紙イラスト販促ポストカード
  • 各機関誌・紙での広告、インタビュー掲載予定

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784577048504
本体価格:¥1,400 (JPY)
ジャンル:文芸小説 , 児童書/絵本
刊行日:2019/12/06

関連リンク

フレーベル館ものがたり新人賞サイト
https://www.froebel-kan.co.jp/award/

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/175973

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 453 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

コメントする

avatar
1000
タグ: / / / /

関連コンテンツ