『愚か者の身分』西尾潤/徳間書店/9月28日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 戸籍ビジネスの闇に蠢く半グレを描いた新時代のクライム群像劇!

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

愚か者の身分

西尾潤/徳間書店

内容紹介

愚か者の身分 身寄りなし。身分証なし。金なし。

 そんな優良人物をSNSを駆使して探し出すのがマモルの仕事だ。狙うは戸籍。女性を装い言葉巧みに相手の個人情報を引き出して、売買が成立すれば報酬をもらえる。ある日、マモルは上司から不可解な指示を受ける。タクヤと距離を置け。自分にこの仕事を紹介してくれた先輩に、なにが起きたのか。

 翌日、タクヤの部屋の掃除を命じられたマモルが見たのは、おびただしい数の血痕だった……。

おすすめコメント

 第二回大藪春彦新人賞受賞作!

 今野敏氏「秀逸なラスト」

 馳星周氏「突き抜けた何か」

 選考会にて両選考委員激賛!

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784198648961
本体価格:¥1,700 (JPY)
ジャンル:文芸小説
刊行日:2019/09/28

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/173753

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 396 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

コメントする

avatar
1000
タグ: / / /

関連コンテンツ