『京都異界紀行』西川照子/講談社/9月17日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 ホンモノの京都へようこそ……京都人も知らない、京都の恐ろしい「裏のウラ」の貌。

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

京都異界紀行

西川照子/講談社

内容紹介

京都異界紀行 そこから見えてくる、本物の京都の姿とは?

 「中世」をキーワードに、神と仏、生と穢が繰り広げる怪しい京都の奥深く、地下水脈に潜入する。

 京都では「生と死」は背中合わせ。と言っても、オドロオドロしい京都の風景は昔むかしのこと。今はきれいに清掃され、ちょっと見には「負」の部分はみえない。

 ただ、私たちが本物の京都を知りたい、観たい、と思えば、1つ方法がある。地霊である。

 何もない所であっても、その地に立ってただ風景を見る。そして、そこに住む「怨霊」の声に耳を傾ける――

 すると、怨霊たちは案内人となって、私たちを本物の京都に誘ってくれる。

出版社からの備考・コメント

 校了前のデータを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますが、ご了承ください。

出版情報

発行形態:文庫・新書
ISBN:9784065161463
本体価格:¥1,000 (JPY)
ジャンル:ノンフィクション
刊行日:2019/09/17

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/172799

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 396 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

コメントする

avatar
1000
タグ: / / /

関連コンテンツ