『じょうききかんしゃビーコロ』ミノオカ・リョウスケ/童心社/8月26日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley
noteで書く

《この記事は約 3 分で読めます》

 ビーコロは工場の中だけしか走れない、小さな蒸気機関車。修理にやってくるのは、力強いデゴイチや速く走れるシロクニなどの機関車たち。

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

じょうききかんしゃビーコロ

ミノオカ・リョウスケ/童心社

内容紹介

じょうききかんしゃビーコロ ある日、古くて美しい姿の機関車・ヨシツネが工場へやってきた。ヨシツネはビーコロが、思いきり外を走ってみたいという思いを持っていることを知り、ビーコロのために、他の機関車仲間や作業員さんたちにも協力をよびかけて、特別列車を走らせることになる。先頭はもちろんビーコロ!

出版社からの備考・コメント

ミノオカ・リョウスケ(美濃岡亮介)1961年兵庫県神戸市生まれ。滋賀大学教育学部美術家卒業。絵本に『まんまるダイズみそづくり』(福音館書店かがくのとも)『どんどんキップ』(鈴木出版)紙芝居に『ここほれガッチャ』『しゅつどう!はしごしゃノビールくん』『よるのせいそうしゃスイーパーくん』(以上童心社)などがある。子どものための美術教育やワークショップにも取り組んでいる。

おすすめコメント

 ビーコロと呼ばれたB20形蒸気機関車は、構内入れ替え作業のためだけに作られた、外を走れない小さな機関車。たった一度だけ、イベント列車として客車を引いた記録があり、その事実をもとに想像をふくらませたお話です。B20以外にも、D51(デゴイチ)C62(シロクニ)7100義経号(ヨシツネ)等、日本の蒸気機関車の歴史を代表し物語る機関車が登場します。京都鉄道博物館で動態保存され、見ることができます。

販促プラン

 恐れ入りますが、この作品のネットギャリーでの閲覧は、書店関係者様、図書館関係者様に限らせて頂いております。ご了承ください。 書店関係者様、図書館関係者様からのリクエスト受付は、8/25まで。 皆様のリクエストとレビューをお待ちしております!

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784494015689
税抜価格:¥1,400 (JPY)
ジャンル:児童書/絵本
刊行日:2019/08/26

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/171584

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About HON.jp News Blog編集部 342 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

コメントする

avatar
1000
タグ: / / /

関連記事