パピレス、電子書籍レンタルサービス「電子貸本Renta!」を関西ISP大手のケイ・オプティコム「eonet.jp」へ提供

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】株式会社パピレス(本社:東京都豊島区)は6月30日、京阪神エリアのプロードバンドISP大手である株式会社ケイ・オプティコム(本社:大阪府大阪市)のユーザーポータルサイト「eonet.jp」上において、マルチプラットフォーム対応の電子書籍レンタルサイト「電子貸本Renta!」をサービス提供開始した。

 ケイ・オプティコムは、関西電力グループの光ケーブル・FTTHインターネットプロバイダ大手で、「eonet.jp」は同ネットワークのユーザー向けポータルサイト。今回提供される専用版「電子貸本Renta! for eo」サイトでは、利用料金がISP料金と一括請求される仕組みになっている。また、パピレス側はケイ・オプティコムの宅内サービス事業「eoスマートリンク」試験サービスにも対応し、宅内情報端末を利用したタッチパネルによる電子書籍閲覧にも対応したとのこと。

 「電子貸本Renta!」は電子書籍1冊を最低100円から48時間(作品によっては無期限)レンタル提供するクラウド型電子書籍サービスで、すでにパソコンや高機能3G携帯電話、iPad・iPhone・Android等にもサービス提供している。【hon.jp】

問合せ先:パピレスのプレスリリース( http://www.papy.co.jp/info/index.php?page=/release/110630.htm

HON.jpではこのような誰でも無料で閲覧できる記事を、運用型広告なしで、著者にはきちんと対価を払うという事業活動を、みなさまのご支援により非営利で行っています。賛助会員のご案内はこちら。

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事