英会計コンサル大手PricewaterhouseCoopers社、欧米の電子書籍市場に関する調査レポートをPDFで無料公開

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】会計監査・コンサルティング大手のPricewaterhouseCoopers社(本社:英国ロンドン市)は12月1日、未来技術に関する調査レポートの1つとして欧米の電子書籍市場に関する調査レポート「Turning the Page – The Future of eBooks」をPDF形式で無料公開した。

 本レポートは経営者・投資家向けにつくられた概況レポートで、内容的にはビギナー向けの事柄について約30ページ程度でまとめられている。注目点は欧州の電子書籍市場に関する部分で、同レポートでは出版市場における2015年の電子書籍シェアについて米国が22.5%とする一方で、イギリスが14.2%、ドイツ・オランダが10%以下と予測。「米国市場とは異なり、欧州市場は保守的で、引き続きニッチ商品扱いされるだろう」としている。【hon.jp】n

問合せ先:英PricewaterhouseCoopers社のレポート( http://www.pwc.com/en_GX/gx/entertainment-media/pdf/eBooks-Trends-Developments.pdf ※注意:PDF形式)

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: