ハイパーギア、Netronix製の電子書籍端末を使った企業向けドキュメントソリューションを発表

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】ソフトウェア開発の株式会社ハイパーギア(本社:埼玉県さいたま市)は29日、既存の電子書籍端末を使った企業向けのドキュメントソリューションの発売を発表した。

 同ソリューションでは電子書籍端末「HGSEALEDリーダー」2台とPC文書変換ソフトをセットして95,000円で提供。PC側の機密性の高い社内向けOffice文書ファイルを暗号化・変換し、セキュアな状態で営業マンなどが外出先で閲覧できるとのこと。プレス写真によると、実際の電子書籍端末「HGSEALEDリーダー」は台湾Netronix社系列のOEM電子書籍端末と推測される。

 なお、同社では12月7日に東京・毎日新聞本社で開催される「電子ペーパー端末活用セミナー(有料)」でも実演デモを行なう予定だ。
【hon.jp】n

問合せ先:ハイパーギア社のプレスリリース( http://www.hypergear.com/mt/main/archives/2009/10/post_49.html

noteで書く

広告

HON.jp News Blogをフォローする

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事