米Amazon、地元ドラッグストアチェーンで電子書籍ギフトカードの販売を実験中

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、Amazon社(本社:米国ワシントン州)が、地元シアトル市内で電子書籍ギフトカードの販売を実験中とのこと。

 日本でもプリペイド式の電子書籍ギフトカードはもはや珍しくないが、Amazon社がこの手の手法を模索するのは初めて。取り扱いしているのはドラッグストアチェーン「Bartell Drugs」など61店舗で、作品版とKindle Unlimited会員サブスクリプション版の2種類。【hon.jp】

問合せ先:The Digital Readerの記事( http://the-digital-reader.com/2016/01/22/amazon-is-testing-title-specific-kindle-gift-cards-at-drug-stores-in-washington-state/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ