デジタルカタパルト、 インドネシア最大の電子書籍ストア「SCOOP」の日本窓口に

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】電子書籍販売ストア「ソク読み」を運営するデジタルカタパルト株式会社(本社:東京都文京区)は6月29日、インドネシア最大の電子書籍ストア「SCOOP」と配信契約を交わし、日本の窓口となることを発表した。

 「SCOOP」は、Apps Foundry社(本社:シンガポール)がインドネシア語圏で運営する、160万ユーザー数を誇る最大の電子書籍ストア。

 デジタルカタパルト社ではこれに合わせて、現地出版社PT Elex Media Komputindo(本社:インドネシア・中央ジャカルタ市)との間でインドネシア語版のデータ提供に関する協業も発表。インドネシア語に翻訳された作品を、デジタルカタパルト社がElex Mediaよりデータを受け取り、「SCOOP」へデータを納品・配信するかたちとなる。【hon.jp】

問合せ先:デジタルカタパルト社の発表( http://digital-catapult.com/news-20150629-scoop/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連コンテンツ