米Ingram、中小出版社・個人作家向けの電子書籍プラットフォーム「IngramSpark」を発表

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の書籍流通大手Ingram Content Group社(本社:米国テネシー州)は現地時間5月30日、中小出版社・個人作家向けの電子書籍プラットフォーム「IngramSpark」を7月1日にオープンすることを発表した。

 Ingram社はBaker & Taylor社と並ぶ米国の書籍卸大手で、基本的に中小出版社や個人作家の作品仕入は各地方の代理店にまかせ、自社は老舗の大手出版社のみと直接取引していた。しかし、ここ数年の電子書籍ブームとAmazon KDP/Smashwordsなど個人作家向けプラットフォームの台頭で影が薄くなりつつあり、今回思い切って自前のプラットフォームを公開することにした模様。

 IngramSparkでは、Amazon・Apple・Kobo社など電子書籍大手に作品供給するだけでなく、紙書籍の流通も同サイトで受け付けることで、ライバルベンダーとの差別化を図りたいとのこと。【hon.jp】

問合せ先:IngramSparkの準備サイト( http://www.ingramspark.com/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連記事&広告