第6弾「DIY、インテリア」関連書籍スタート。「学研電子ストア2周年記念 日替わり85円均一SALE」開催中

《この記事は約 5 分で読めます》

 株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)は、iPad/iPhone対応アプリ「学研電子ストア」にて開催中の「学研電子ストア2周年記念 日替わり85円均一SALE」の第6弾を開始した。

 11月30日に2周年を迎えた「学研電子ストア」では、2012年12月19日(水)まで、昨年とは全て別のラインナップにて「学研電子ストア2周年記念 日替わり85円均一SALE」を開催中。
 本日より第6弾「DIY、インテリア」関連書籍がスタート。最大93%OFF(通常価格1,300円→キャンペーン価格85円)のタイトルも。木工、門・塀・玄関まわり、エクステリアアイデア実例、バーベキュー炉・囲炉裏・薪ストーブの作り方など。本格的に取り組んでいる方はもちろん、DIYを始めてみたい、という方にもおすすめ。
 また、ジャンルに関係なく、コミックや雑誌バックナンバーも登場。

■日替わり85円均一SALE 対象タイトル(12/17〜12/19)

※更新は9:30〜10:00。

2012年12月17日(月)10:00〜

 ・『決定版 2×4材木工』(通常価格:1,300円→85円)
 ・『自分で作る! 門・塀・玄関まわり』(通常価格:1,300円→85円)
 ・『手間いらずの庭づくり』(通常価格:1,100円→85円)
 ・『男のガレージ&工房』(通常価格:1,100円→85円)
 ・『ホモ・ウォラント』(通常価格:450円→85円)
 ・『日本の歴史15 戦争への道 昭和時代・前期』(通常価格:350円→85円)
 ・『ドゥーパ! 2012年6月号』(通常価格:700円→85円)
 ・『GetNavi 2012年10月号』(通常価格:450円→85円)
 ・『ル・ボラン 2012年10月号』(通常価格:800円→85円)
 ・『CAPA 2012年8月号』(通常価格:500円→85円)
 ・『デジキャパ! 2012年8月号』(通常価格:600円→85円)

2012年12月18日(火)10:00〜

 ・『バーベキュー炉・囲炉裏・薪ストーブの作り方』(通常価格:1,300円→85円)
 ・『手作りウッディハウス2012』(通常価格:1,300円→85円)
 ・『住まいの外観&エクステリアアイデア実例』(通常価格:1,000円→85円)
 ・『リフォーム&戸建て どんな地震でも揺れない家の作り方』(通常価格:1,300円→85円)
 ・『週末木工を楽しむ本』(通常価格:1,100円→85円)
 ・『小さな恋のものがたり 電子特別編集版 第10巻』(通常価格:350円→85円)
 ・『日本の歴史16 新しい日本 昭和時代・後期』(通常価格:350円→85円)
 ・『野菜だより 2012年7月号』(通常価格:700円→85円)
 ・『GetNavi 2012年11月号』(通常価格:450円→85円)
 ・『CAPA 2012年10月号』(通常価格:500円→85円)
 ・『デジキャパ! 2012年10月号』(通常価格:600円→85円)
 ・『教育ジャーナル 2012年12月号Lite版(第1特集)』(通常価格:170円→85円)

2012年12月19日(水)10:00〜

 ・『決定版 ガーデンハウスの作り方』(通常価格:1,300円→85円)
 ・『ナチュラルな庭づくり』(通常価格:1,100円→85円)
 ・『手作りウッドデッキ最新実例集』(通常価格:1,200円→85円)
 ・『おしゃれな庭を作る材料と使い方の本』(通常価格:1,100円→85円)
 ・『みんなのDIYガーデンスタイル』(通常価格:1,000円→85円)
 ・『はぴぷり〜はっぴーなぷりてぃちゃん〜』(通常価格:500円→85円)
 ・『日本の歴史17 昭和から平成へ 現代』(通常価格:350円→85円)
 ・『ドゥーパ! 2012年8月号』(通常価格:700円→85円)
 ・『野菜だより 2012年9月号』(通常価格:700円→85円)
 ・『WATCH NAVI 10月号2012Autumn Lite版』(通常価格:350円→85円)
 ・『CAPA 2012年9月号』(通常価格:500円→85円)
 ・『デジキャパ! 2012年9月号』(通常価格:600円→85円)

問合せ先:株式会社学研ホールディングス( http://ghd.gakken.co.jp/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /