JK Rowling氏の新作「The Casual Vacancy,」が発売…しかし電子書籍版はフォーマットエラーで読者たちが大騒ぎ

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】北米および英国では現地時間9月27日、「Harry Potter」シリーズの英作家JK Rowling氏の最新期待作「The Casual Vacancy,」が紙書籍・電子書籍の両形式で発売された。しかし、電子書籍版で文字サイズが調整できないというエラーが発生しており、現地読者たちが大騒ぎとなっている。

 今回大騒ぎとなっているのは、電子書籍版では文字サイズが「極小」「最大」のいずれしか選択できなくなるという現象で、実質的には読書不可能となっている模様。米paidContent.org社の記事によると、この現象はKindle/Nookを問わずすべての読書端末で発生し、電子書籍ファイル制作を担当したHachette側のフォーマットミスであることが発覚しているとのこと。Hachette側ではすでに修正データを各電子書店に送付し、購入者にはファイル更新するよう促しているとのこと。

 「The Casual Vacancy,」は、ある小さな町の選挙を前に起こるドタバタ劇を描いた大人向けブラックコメディ小説。Harry Potterシリーズで多くの子ども読者を獲得したRowling氏にとっては、まったく新しいジャンルへの挑戦となるが、すでにAmazon上でマイナスレビューが大量に投稿されており、冷や水を浴びた格好になった。【hon.jp】

問合せ先:paidContent.orgの記事( http://paidcontent.org/2012/09/27/j-k-rowlings-new-book-on-kindle-literally-unreadable/

noteで書く

広告

HON.jp News Blogをフォローする

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事