電子書籍時代の作家にとってもっとも重要なスキルとは? 人気作家Seth Godin氏が自身のブログで説く

【編集部記事】人気ビジネス作家で電子書籍エバンジェリストとして有名なSeth Godin氏は11月30日、自身のブログにおいて、米Amazon社(本社:米国ワシントン州)と1年間実験的に行なってきた電子書籍作家発掘プロジェクト「Domino Project」が終了することを発表した。

 Godin氏によると、実験プロジェクトは予定どおりの目的を果たし、その成果として電子書籍時代の作家像が明らかになったとのこと。それによると、電子書籍時代に作家として成功するには、「パーミッション・マーケティング(メルマガやブログを使った潜在読者の確保)」「スターフィッシュ化(ロングテール理論に惑わされず自分だけの商品世界を作る)」「クラウド・ファンディング(Kickstarter.comなどを使った制作資金の調達)」などのスキルが欠かせず、旧式の出版業界ノウハウから頭を切り替える必要があるとのこと。

 また、自分を「作家」としてではなく、「1人出版社」として考え始めるよう意識改革を勧めている。【hon.jp】

問合せ先:Seth Godin氏の記事( http://sethgodin.typepad.com/seths_blog/2011/11/the-last-hardcover.html

【PR】配信中の無料作品【テスト中】