『おもてなしが疲れる いつもの料理で人を招く』本多理恵子/平凡社/12月12日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

『おもてなしが疲れる いつもの料理で人を招く』表紙
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 いざとなったら気が重い! 失敗知らずの鉄板レシピ63品掲載。

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

おもてなしが疲れる いつもの料理で人を招く

本多理恵子/平凡社

内容紹介

おもてなしが疲れる いつもの料理で人を招く 2018年に出版され、ヒットとなった異色の料理本『料理が苦痛だ』の著者による、「気楽なおもてなし」の実用アイデアとそこにいたる人間関係のマインドを提案する本。

 現代日本に蔓延する「料理の呪縛」からの日本女性の解放を解き多くの支持を得ている著者が「おもてなし」をテーマに、何かと負担になるおもてなしのシーンでの悩みとそれを解決するアイデア・レシピを紹介。

出版情報

発行形態:ソフトカバー
ISBN:9784582632262
本体価格:¥1,450 (JPY)
ジャンル:趣味/実用 , 料理/食/酒
刊行日:2019/12/12

関連リンク

ようこそ!「料理が苦痛」な人の料理教室へ★「CaféRietta」店主雑記。
https://ameblo.jp/caferietta/

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/178561

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 497 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / /

コメントする

avatar
1000

関連コンテンツ