『坂の上の赤い屋根』真梨幸子/徳間書店/11月22日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

『坂の上の赤い屋根』表紙
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 わたしが人殺しになったのは、この街のせい――。

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

坂の上の赤い屋根

真梨幸子/徳間書店

内容紹介

坂の上の赤い屋根 人格者と評判も高かった夫婦が、 身体中を切り刻まれコンクリート詰めされて 埋められた。血を分けた娘と、その恋人によって……。

 その残虐性から世間を激震させた 『文京区両親強盗殺人事件』から18年後。

 事件をモチーフにした小説が週刊誌で 連載されることになる。

 そこで明らかになる衝撃の真実とは!?

 真梨ワールド炸裂! 極上のイヤミス長篇。

 あなたは騙される快感を知る。

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784198649685
本体価格:¥1,600 (JPY)
ジャンル:ミステリー/サスペンス
刊行日:2019/11/22

関連リンク

徳間書店(『坂の上の赤い屋根』)
http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784198649685

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/177993

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 497 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / /

コメントする

avatar
1000

関連コンテンツ