『オーガ(ニ)ズム』阿部和重/文藝春秋/9月26日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 現実が終わり、伝説も終わる――

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

オーガ(ニ)ズム

阿部和重/文藝春秋

内容紹介

オーガ(ニ)ズム 作家・阿部和重の東京の自宅に、ある夜、招かざる客が 瀕死の状態で転がり込んできた。その男・ラリーの正体は、CIAケースオフィサー。目的は、地下爆発で国会議事堂が崩落したことにより首都機能が移転され、新都となった神町に古くから住まう菖蒲家の内偵。

 新都・神町にはまもなく、アメリカ大統領オバマが来訪することになっていた。迫りくる核テロの危機。新都・神町に向かったCIAケースオフィサーと、幼い息子を連れた作家は、世界を破滅させる陰謀を阻止できるのか。

 『シンセミア』『ピストルズ』からつづく神町トリロジー完結篇。作家、3歳児、CIAケースオフィサーによる破格のロードノベル!

おすすめコメント

 『シンセミア』『ピストルズ』に続く神町シリーズ最終章! 主人公は阿部和重。

 時空を超えた壮大な旅が始まる。日米を股にかけた大巨編です。

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784163910970
税抜価格:¥2,400 (JPY)
ジャンル:文芸小説
刊行日:2019/09/26

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/172291

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 399 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

コメントする

avatar
1000
タグ: / / /

関連コンテンツ