米国の人気コンピューター技術雑誌BYTE誌がオンライン版で復活。新旧コラムニストが寄稿

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米McGraw-Hill社(本社:米国ニューヨーク州)が刊行していた人気コンピューター技術雑誌「BYTE」がオンライン版で復活することになり、現地時間7月11日にInformation Weekのサイトでベータサイトが公開された。

 「BYTE」はコンピューター機器やコンピューター業界レビューなどを掲載していた雑誌で、一時は数十万部の発行部数を誇ったが、1998年に休刊。今回13年ぶりにオンライン版として復活することになった。技術関連のニュース・コラムが掲載される。

 以前寄稿していたコラムニストも復帰。紙版は刊行されない模様で、アプリ化や有償購読については未定とのこと。【hon.jp】

問合せ先:The Digital Readerの報道( http://www.the-digital-reader.com/2011/07/12/byte-magazine-is-back/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。