『透明なきみの後悔を見抜けない』望月拓海/講談社/7月17日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley
noteで書く

《この記事は約 3 分で読めます》

 あなたは見抜けますか? 彼の秘密、彼女の真実――

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

透明なきみの後悔を見抜けない

望月拓海/講談社

内容紹介

透明なきみの後悔を見抜けない 幽霊と、恋はできますか?

 静岡書店大賞を『毎年、記憶を失う彼女の救いかた』で授賞した著者の最新長編、待望の刊行。

 あなたは見抜けますか? 彼の秘密、彼女の真実――

 世界はめまぐるしく反転する感動の恋愛ミステリー 気がつくと駿府城公園の中央広場にいた。ぼくは――誰なんだ?

 記憶を失ったぼくに話しかけてきた、柔らかな雰囲気の大学生、開登。人助けが趣味だという彼と、ぼくは失った過去を探しに出かける。心を苛む焦燥感。そして思い出す。僕は教師で、あの子を助けないと! だが僕の過去には驚きの結末が待っていて……。

 本当の自分が見つかる、衝撃と感動が詰まった恋愛ミステリー。

出版社からの備考・コメント

 校了前のデータを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますが、ご了承ください。

※発売前の作品のため、ネタバレのレビュー投稿は極力お控えいただけますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

おすすめコメント

 『毎年、記憶を失う彼女の救いかた』でメフィスト賞を受賞しデビューされた望月拓海さん。

 同作は、静岡書店大賞にも選出されました。二作目、『顔の見えない僕と嘘つきな君の恋』、そして本作を静岡三部作として、静岡県を舞台に驚きと感動の恋愛ミステリーを書かれています。

 本作は、記憶喪失の男性が静岡市の駿府城公園で気がつくところから物語はスタート。「おや、また記憶喪失ものかな?」と思いきや……

 一筋縄ではいかない大逆転の連続!

 最後の最後まで、心を揺さぶられ続ける、衝撃の恋愛ミステリーです!

出版情報

発行形態:文庫・新書
ISBN:9784065156018
税抜価格:¥690 (JPY)
ジャンル:文芸小説 , ミステリー/サスペンス
刊行日:2019/07/17

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/168369

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 436 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / /

関連コンテンツ