米Xerox、低価格プリント・オン・デマンド・ソリューション「Espresso Book Machine」の販売を開始

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米コピー機メーカー大手のXerox社(本社:米国コネチカット州)は現地時間2月15日、OnDemand Books社(本社:米国ニューヨーク州)の低価格プリント・オン・デマンド機「Espresso Book Machine」の販売を開始したことを明らかにした。

 Espresso Book Machineは、OnDemand Books社が開発した1,000万円程度の低価格プリント・オン・デマンド機システムで、わずか数分でフルカラーの表紙付きの市販の紙書籍と同等レベルの造本が可能。個人出版者が自分の本を書店の中で印刷したり、ユーザーが図書館などで古典の紙書籍版を購入できる。

 両社は昨年に提携し、共同でXerox製コピー機をベースにしたシステムを開発していた。今回販売が開始され、Xerox側は「ユーザーの選択肢が広がり、書店は在庫を削減でき、出版社の販路が広がる」と述べている。【hon.jp】n

問合せ先:Xeroxのニュースリリース( http://news.xerox.com/pr/xerox/Xerox-Espresso-Book-Machine-ready-to-ship.aspx

HON.jpではこのような誰でも無料で閲覧できる記事を、運用型広告なしで、著者にはきちんと対価を払うという事業活動を、みなさまのご支援により非営利で行っています。賛助会員のご案内はこちら。

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連記事