Apple社CEOのSteve Jobs氏が新iPodを発表、電子書籍端末についても辛口コメント

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】Apple社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間の9日、新型iPodモデルの発表会を行なった。その壇上には、肝臓移植手術のために経営から離れていたCEOのSteve Jobs氏が復帰し、多くのマスコミが押し寄せた。

 発表会見後、New York Times紙のMac系コラムニストであるDavid Pogue氏はJobs氏へのインタビューに成功し、その内容を記事として掲載した。Pogue氏はいくつかの質問の中で、電子書籍端末への参入する可能性を質問したところ、「専用機器なりのメリットもあるだろうが、最終的には多機能デバイスには勝てない。単一機能の機器を買う人はそれほどいないと思う」と答え、会社として電子書籍市場はあまり重用視していないことを明言。さらに、Amazon.comが販売する電子書籍端末のKindleシリーズについても「もし本当にたくさん売れているなら、すでに販売台数を発表しているはず」と気にも止めていない模様。

 ネットでは、Apple社が年末から来年初旬にかけて小型タブレット機器を発表するとの憶測が広がっており、そのからみで電子書籍市場への本格参入も噂されていたが、後者の可能性はあまりなさそうである。【hon.jp】n

問合せ先:David Pogue氏のインタビュー記事( http://bits.blogs.nytimes.com/2009/09/09/in-qa-steve-jobs-snipes-at-amazon-and-praises-ice-cream/ )

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事&広告