ドイツの児童書出版Oetinger、絵本・児童書作家向けのWeb電子書籍制作プラットフォーム「Storywunder」を発表

【編集部記事】ドイツの出版業界ニュースサイト「Buchreport.de」によると、ドイツの児童書出版社Oetinger(本社:ドイツ・ハンブルグ市)が、個人の絵本・児童書作家やイラストレーター向けのWeb電子書籍制作プラットフォーム「Storywunder」を発表したとのこと。

 Storywunderは、児童書や絵本に特化した電子書籍投稿コミュニティで、個人作家がイラストレーターと出会ったり、共同で作品制作できる無料Webプラットフォームとなっている。運営はOetingerの電子出版子会社Story Docks(本社:同)が行ない、Oetingerグループの編集者などもサイトに参加しながら、新人作家の発掘・育成を行なう目的で公開されたとのこと。【hon.jp】

Buchreport.deの記事( https://www.buchreport.de/2016/10/13/storydocks-startet-publishing-plattform-storywunder/

【PR】配信中の無料作品【テスト中】