米Adobe、「Adobe Digital Publishing Suiteシングル版」をCreative Cloudサブスクリプション対象から外す予定

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国のITニュースブログ「Talking New Media」によると、Adobe社(本社:米国カリフォルニア州)は年明け5月から、Creative Cloudサブスクリプションの提供ソフト群から電子雑誌・電子書籍制作ツール「Adobe Digital Publishing Suiteシングル版」を外す予定とのこと。

 これは、同Creative Cloud下で提供されているDTPソフト「Adobe InDesign CC」で固定EPUB3形式の電子書籍ファイルが生成できるようなったため、電子雑誌ユーザーをそちらに誘導するための処置だという。【hon.jp】

問合せ先:Talking New Mediaの記事( http://www.talkingnewmedia.com/2014/11/24/adobe-will-drop-digital-publishing-suite-single-edition-creative-cloud-members/

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事